よくある質問 機能などについて|マグネットの下西製作所

よくある質問 FAQ

回答一覧

  • Q1. 装置の種類はどのようなものがありますか?

    A1. (1)MPLシリーズ:エルアップ…………L型垂直に2.5m程度まで
    (2)MCFシリーズ:フリーコンベヤ……直線コンベヤ4m程度まで
    (3)MSCシリーズ:側面型………………同一送路面で180度方向に排出
    (4)MPSシリーズ:傾斜型………………60度傾斜で2.5mまで(途中落下傷防止)
    (5)MPZシリーズ:Z型…………………プレス機下よりスクラップ排出など
    (6)MPBシリーズ:ベルト式のMgC/V(ワーク傷防止に最適)

  • Q2. ボルト等整列して供給できますか?

    A2. パーツフィーダを使用せずにできます。
    2本ローラーと直進フィーダの2方式で対応可能です。

  • Q3. 油付着部品を搬送しますが、油をこぼさないことは可能ですか?

    A3. 油を周辺にこぼさない集中回収機構が特長です。

  • Q4. 搬送部に部品がかみ込みをしませんか?

    A4. 外部に回転部分が露出しない機構が特長です。

  • Q5. ホッパー内に洗浄液を入れ部品を洗浄しながら搬送したいのですが、可能ですか?

    A5. 可能です。オプション仕様で対応可能です。
    ※実績あり。

  • Q6. 部品搬送能力はどのくらいですか?

    A6. 部品の形状、単体重量等により異なります。
    実際の部品でテスト確認後の回答となります。
    ※送り速度、磁力等で広範囲の対応が可能です。

  • Q7. 磁力式の特長とメリットは何ですか?

    A7. (1)駆動、回転機構が外部に露出せず、手などをはさまない安全機構です。
    (2)部品が走る面にすきまがなく、かみ込み等を起こしません。
    (3)油の付着した部分等も油をこぼさず搬送します。
    (4)ベルト等の消耗品は使用していません。
    (5)垂直にも搬送ができるため省スペース機構です。

  • Q8. 磁力式のデメリットは何ですか?

    A8. (1)搬送する部品材質が「磁性体」に制約される。
    (2)搬送する部品に磁気が帯びる(脱磁前の状態)
    (3)装置のイニシャルコストは割高になる。
    (4)搬送する部品の温度限界がある。

株式会社 下西製作所

〒578-0935 大阪府東大阪市若江東町6丁目8-25
TEL:06-6724-9501 / FAX:06-6724-9141
搬送機事業部 受付時間 8:30〜17:00

下西の磁石日記

株式会社 下西製作所

ISO9001:2008
認証登録番号 Q1694
ISO14001:2004
認証登録番号 E0567

QMS,EMS / JAB

元気なモノ作り中小企業300社

携帯用二次元コード

左の携帯用二次元コードをお持ちの携帯電話で読み取ると、簡単に携帯サイトへアクセスできます。

FlashPlayer

動画コンテンツをご覧いただくには、Adobe Flash Player(無償)が必要です。 

Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。