A社が抱える現状

搬送中の状態(イラスト)

ショットブラスト加工中に、ショットブラストの球体と対象物が混ざり合い球体の回収が効率が悪く、対象物と球体は産業廃棄物として廃棄物扱いとなっていた。


A社が主とする現状の問題点

○ワーク搬送中におけるショットブラスト球と対象物との選別。



弊社ではこれをマグネット使った搬送機を使い対処することに成功した。