導入事例 ショットブラスト加工工場|マグネットの下西製作所

導入事例 EXAMPLES

総数2件 1

A社が抱える現状

搬送中の状態(イラスト)

ショットブラスト加工中に、ショットブラストの球体と対象物が混ざり合い球体の回収が効率が悪く、対象物と球体は産業廃棄物として廃棄物扱いとなっていた。


A社が主とする現状の問題点

○ワーク搬送中におけるショットブラスト球と対象物との選別。



弊社ではこれをマグネット使った搬送機を使い対処することに成功した。



マグネポータの導入による改善点

対象物と硬球の選別はかなりの確率の選別が行うことができた。

産業廃棄物として投棄されていた、硬球をリサイクル、することにより月に140万円のコストダウンが図れたとお客様からおほめの言葉をいただいた。


弊社によるA社での実績

特注タイプ 選別機能付きマグネポータ 3台

1998年にて納品。
2010年の段階でノートラブルの実積

総数2件 1

株式会社 下西製作所

〒578-0935 大阪府東大阪市若江東町6丁目8-25
TEL:06-6724-9501 / FAX:06-6724-9141
搬送機事業部 受付時間 8:30〜17:00

下西の磁石日記

株式会社 下西製作所

ISO9001:2008
認証登録番号 Q1694
ISO14001:2004
認証登録番号 E0567

QMS,EMS / JAB

元気なモノ作り中小企業300社

携帯用二次元コード

左の携帯用二次元コードをお持ちの携帯電話で読み取ると、簡単に携帯サイトへアクセスできます。

FlashPlayer

動画コンテンツをご覧いただくには、Adobe Flash Player(無償)が必要です。 

Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。